関東の人気の粉物のグルメであるもんじゃを楽しむための、焼き方とお店について書いてみました。

グルメのエッセイ集
グルメのエッセイ集

グルメのもんじゃについて

関西では、粉物というとお好み焼きやたこ焼きなどが人気が高くなっていますが、東京では、長い歴史のあるB級グルメのもんじゃが大変人気が高くなっています。
元々は、お子様のおやつとして、駄菓子屋などで販売されていましたが、最近は店舗で食べられることが多くになっています。
関西の方にはなじみが少ないので、焼き方がよくわからないと思っている方が多いですが、お店に行くと店員が丁寧に焼き方を説明をしてくれるので、安心することが出来ます。
たっぷりと具が入ったものから、キャベツや桜エビなどを入れたシンプルなものも、とてもおいしいです。
親しい友人と楽しい会話を楽しみながら、焼いて食べるととても楽しむことが出来るので、お勧めしたいです。

具は、海鮮を使用したものから、モチやチーズ、明太子などを入れたものも大変おいしく味わうことが出来ます。
焼き方は具の少ないものであれば全部鉄板に流して、焼き加減を見ていると少しずつ焼けてくるので、ちょうど良い食べ頃になります。
少しお焦げが出来た状態もソースの香りが食欲をそそって、とても美味しいです。
気取らずお手頃なお値段で食事を楽しむことが出来ます。
数多くのお店が紹介されているので、あまり食べた経験のない方はお店に行ってみると良いでしょう。中力粉と桜エビ、キャベツなどの野菜とウスターソース、具などを用意しておくと自宅でも、作ることが出来るので、手作りをして家族や友人と食事を楽しんでも良いと思います。

Copyright (C)2017グルメのエッセイ集.All rights reserved.